ニチメン東京社友会のホームページです。ニチメン株式会社の東京を拠点として働いていた方々の交友の場です。同好会や寄稿文をはじめとするコンテンツをお楽しみ下さい。

双日囲碁部

  • HOME »
  • 双日囲碁部

双日囲碁部のご紹介

当部の在籍者は、40名弱になりますが例会への参加者は都度10から15名です。毎月第4水曜日(13:30から17:30)に、双日㈱17Fの ニチメン・日商岩井共同会議室を会場として定例会を開催しています。
大抵 一人3、4局を打って終了となります。ただし 1、2局打って帰る人や、遅く着て2、3局打つ人など色々です。と言うことで出入り自由です(町の碁会所風)。定例会を終了すると、第2の部活動としての反省会があります。一手でも強くなるためには、当然です。こちらもその都度参加できる方々で場所を変え軽く飲みながら行っております。

メンバーは、2年前に初めて石を持ったと言う初心者から 学生時代から始めて足掛け五・六十年と言うベテランまで幅広い参加者で構成されています。

活動詳細
活動日 毎月第4水曜日(13:30から17:30)
場所 双日㈱17F ニチメン・日商岩井共同会議室

私たちの囲碁部に双日の名前がついていることについて

ニチメンと日商岩井の合併が決まったときに 囲碁部同士で、一緒にやっていこうという話し合いをしました(全商社囲碁大会で顔見知りであったことから)。
その頃の、日商岩井はOB会の囲碁部(現役の部員がいませんでした)こちらも実質2名の現役部員(現役で名前を貸してくれる部員はおりましたが、同じようにOB中心)で活動していました。現役の我々も退社することになり全てOBとなり、現役がいない部になりましたが双日から、名称として双日囲碁部を使用して対外試合に参加してもよいと了承を得て今に至っています。
その経緯があり、今でも日商岩井のOB1名が定例会に常に参加しています(もう一人増えそうな気配もあります)。そして、日商岩井の活動にもこちらから何人か参加しています。
日商岩井の活動は、ネット碁(“石音”と言う囲碁サイト)で毎月トーナメント(十数名で)を開催しているのと、3ヶ月毎に水天宮の囲碁クラブを貸し切っての囲碁大会(四十数名の参加)があります。

おまけ

毎年春と秋に軽井沢の保養所を利用して囲碁合宿を行うことになっています。
これは、二泊三日で朝から夜まで囲碁対局、その間に食事という荒行です。一人15から20局を打つことになります。最後の仕上げが、最終日の連碁です。参加人数の確保ができずにここ2,3年は年一回に減っていますが是非継続していきたいと思っています。

毎月第四水曜部が定例会です、出入り自由ですので気が向いたら是非遊びに来てください。初心者も歓迎です。

  • 双日囲碁部の様子
  • 双日囲碁部の様子
  • 双日囲碁部の様子

桝山俊次

総会・新年会 写真集

総会・新年会 写真集

会報アーカイブス

会報アーカイブス

花めぐりウオークへのお誘い

花めぐりウオークへのお誘い

ふれあいの広場

ふれあいの広場
PAGETOP
Copyright © ニチメン東京社友会 All Rights Reserved.